自然災害に対する科学技術的観点からの防災研究から行政の地域防災計画やリスクマネジメントへの協力と支援をおこなっております。

HOME > 新着情報 > 2020.8.12 第520号 <ご案内>令和2年7月豪雨調査報告会の開催について

2020.8.12 第520号 <ご案内>令和2年7月豪雨調査報告会の開催について

        <ご案内>令和2年7月豪雨調査報告会の開催について

 先日の豪雨により、九州地方の各地で甚大な被害が発生しました。
 愛媛大学防災情報研究センターでは、現地に入り被害状況等の学術調査を実施しましたので、
下記のとおり報告会を開催いたします。

                   記

1 日 時: 令和2年8月18日(火) 14:00~15:15(予定)
2 場 所: 愛媛大学南加記念ホール(文京町3番)
       ※新型コロナウイルス感染症対策として、会場への入場は、報道機関、県内自治体及び
       災害対応の技術者で開催日以前2週間以内に県外へ行かれてない方にのみとさせて
       いただきます。
       一般の方は、Webからの動画配信(当日の録画映像)にてご聴講いただけます。

3 報 告 者:(1)土砂災害(熊本県八代市、芦北町、津奈木町、大分県日田市)の状況について
                                理工学研究科 准教授 森 伸一郎
       (2)球磨川流域(人吉市、球磨村)の被災状況と高齢者福祉施設の課題について
                             防災情報研究センター 准教授 二神 透
        (3)河川氾濫および浸水害(大分川、祓川)について
                                 理工学研究科 助教 藤森 祥文
4 参 加 費: 無料

5 申込方法: 「令和2年7月豪雨調査報告会参加申込み」と明記の上、所属、氏名、連絡先
       (電話番号、Mailアドレス)、参加方法(来場又はWeb)を添えて、メール又はFaxにて
        お申し込みください。
       (Webでの視聴の方には、動画を掲載次第、URLをご連絡いたします)

[申 込 先]Mail: kensien@stu.ehime-u.ac.jp
FAX : 089-927-8820

[申込締切]令和2年8月18日(火)午前9時まで

<お問合せ先>
 愛媛大学社会連携課防災情報チーム 神野
 Mail: kensien@stu.ehime-u.ac.jp
TEL: 089-927-8974

[2020年08月12日]

活動情報|Active log

  • リンク:メールマガジン|Mail Magazine
  • リンク:過去のメールマガジン|Mail Magazine List
  • リンク:四国防災八十八話 ダウンロード|Download
  • 四国災害アーカイブス(四国建設弘済会作成)