自然災害に対する科学技術的観点からの防災研究から行政の地域防災計画やリスクマネジメントへの協力と支援をおこなっております。

HOME > 新着情報 > <ご案内>令和5年度社会基盤メンテナンスエキスパート(ME)養成講座の受講生募集について

<ご案内>令和5年度社会基盤メンテナンスエキスパート(ME)養成講座の受講生募集について

      令和5年度社会基盤メンテナンスエキスパート(ME)養成講座の受講生募集について

 我が国の豊かな生活を支える社会基盤(インフラ)の多くは高度経済成長期以降に急速に建設されたことから、それらが一気に建設後50年以上の高齢に達する時代が目前に迫っています。その社会基盤の老齢・老朽化に適切に対処するためには、俯瞰的な視野から地域の総力で社会基盤メンテナンスのマネジメントに取り組む体制と人材の育成が急務です。
 そのため、愛媛大学防災情報研究センターでは、“インフラ再生技術者の育成”を目的として、今年度も標記の養成講座(第10期)を開講します。これより、社会基盤の維持管理・補修の計画・設計・実施技術を習得し、地域の活性化に貢献できる人材となる「社会基盤メンテナンスエキスパート(ME)」の育成に取り組みます。延べ13日間(計121.5時間)の短期集中カリキュラムを通して管理者(行政)と建設業関連者(民間)の技術者が所定の科目を履修することで、共に高度な知識を持つ総合技術者の育成と相互の連携を目指します。
 本講座は愛媛大学の履修証明プログラムとして、講座終了後に一定の知識と技術を習得したと判断された受講生には「四国社会基盤メンテナンスエキスパート(四国ME)」の資格を認定授与します。四国MEは、昨年度までに210名を輩出しています。
 参加を希望される方は、以下をご確認のうえお申し込みください。

■ 募集期間  令和5年5月22日(月)~ 令和5年6月16日(金)
■ 日  時 【前半】令和5年 8月30日(水)~ 令和5年 9月 8日(金)
       【後半】令和5年 9月25日(月)~ 令和5年 9月29日(金)
■ 場  所  愛媛大学社会連携推進機構2階研修室 他
■ 募集要項  詳細については、ME養成講座HPをご覧下さい。
        http://www.cee.ehime-u.ac.jp/me/bosyuu/

【問合せ先】
 愛媛大学 防災情報研究センター
  TEL/FAX:089-927-9021
  Mail:kensien@stu.ehime-u.ac.jp

[2023年05月26日]

活動情報

  • リンク:メールマガジン|Mail Magazine
  • リンク:過去のメールマガジン|Mail Magazine List
  • リンク:四国防災八十八話 ダウンロード|Download
  • 四国災害アーカイブス(四国建設弘済会作成)