自然災害に対する科学技術的観点からの防災研究から行政の地域防災計画やリスクマネジメントへの協力と支援をおこなっております。

HOME > 新着情報 > 【開催案内】「公共調達に係る記念講演」を開催します(7月8日(火))

イベント情報一覧

【開催案内】「公共調達に係る記念講演」を開催します(7月8日(火))

 現在の建設業を巡る環境は、長く続いた建設市場の縮小と受注競争の激化により厳しい
状況にあり、最近になって公共工事が増加しても、人手不足が深刻であるなど疲弊構造は
改善していません。このため、公共工事の品質確保とその担い手確保を実現し、ダンピン
グ対策の強化、維持更新時代に対応した適正な施工体制の確保等の所要の措置を目的とし
て「公共工事の品質確保の促進に関する法律」を中心に「建設業法」および「公共工事の
入札及び契約の適正化の促進に関する法律」が一体として改正されました。
 木下教授におかれては平成22年10月より今年3月まで愛媛大学の教授として公共調達制度
について国内外の視点から精力的な研究に取り組まれ、この公共調達制度の改正に多大な
る貢献をされるとともに、その研究成果が高く評価され平成25年度土木学会賞論文賞を受
賞されました。
この公共工事に係る契約制度の大きな変換点を迎えるにあたり木下教授の記念講演を開催
し、長年の研究成果を拝聴することで建設市場の適切な発展に寄与する機会にしようとす
るものです。
 多数の方のご参加をお待ちしております。

                 記

主催:愛媛大学防災情報研究センター
共催:国土交通省四国地方整備局,一般社団法人四国クリエイト協会
日時:平成26年7月8日(火) 15:00~(受付14:30~)
場所:愛媛大学南加記念ホール
定員:200名

プログラム:
 15:00 開会挨拶        愛媛大学防災情報研究センター長 矢田部 龍一

 15:20 講演1「品確法改正の概要について(仮称)」
             国土交通省四国地方整備局技術調整管理官 近藤 秀樹

 15:50 講演2「海外との比較によるわが国公共調達制度の道筋」
               日本大学生産工学部土木工学科 教授       
               愛媛大学防災情報研究センター客員教授 木下 誠也

 16:50 閉会挨拶 愛媛大学防災情報研究センター  副センター長 竹田 正彦

 17:00 閉会 (閉会後、意見交換会を開催します。会費4,000円)

参加申込み・お問合わせ:
「公共調達に係る記念講演」と明記の上,所属,氏名,連絡先(TEL,e-mail),意見交
換会参加希望の方はその旨を添えて,下記までメール又はFAXでお申し込みください。
愛媛大学 社会連携支援部社会連携課 社会連携拠点チーム(竹村・山内)
 Mail:kensien@stu.ehime-u.ac.jp / TEL:089-927-8974・FAX:089-927-8820
 
締切日 平成26年7月1日(火)必着
(参加確認等の連絡は,いたしません。当日会場の受付にお越しください。なお,定員
に達した場合のみ,申込者に連絡をし,参加のお断りをさせていただきます。ご了承く
ださい。)

※本講演会は,土木施工管理技士会の継続学習制度CPDSの単位申請を行っています。
カードリーダでの履修申請を行いますので,必ず技士会のCPDS技術者証(磁気帯カード)
をご持参ください。愛媛大学より代行申請いたします。
平成25年度より,代行申請を行う場合,受講証明書の発行ができなくなりましたので、ご
了承ください。

※学内の駐車場は利用できません。公共交通機関を利用してください。

※所在地:
松山市文京町3番 愛媛大学南加記念ホール 
(JR松山駅前より市内電車環状線①,又は松山市駅より環状線②に乗車し,
鉄砲町又は日赤前にて下車)

[2014年06月20日]