自然災害に対する科学技術的観点からの防災研究から行政の地域防災計画やリスクマネジメントへの協力と支援をおこなっております。

HOME > 新着情報 > <ご案内>「第2回愛媛大学災害調査団報告会」の開催について (9月18日(火))

イベント情報一覧

<ご案内>「第2回愛媛大学災害調査団報告会」の開催について (9月18日(火))

 本学では、平成30年7月豪雨に伴い、被災した市町への支援、ボランティア活動の支援、災害調査の実施など、多くの取組を実施しています。
 7月に実施した第1回に続く今回は、「農業被害」「インフラ被害」「文化財保護」をテーマに開催します。
 万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

               記

1 日   時  平成30年9月18日(火)14:00~16:00
2 会   場  南加記念ホール
3 次   第
 1)挨  拶   森脇 亮(事務局長/防災情報研究センター長)
 
 2)報  告
  (1)農業被害について
    ①テーマ:「農業被害調査~ため池被害を中心に~」
         農学研究科・教授 小林 範之
   
    ②テーマ:「農業被害の現状と興居島調査に関する報告
         農学研究科・講師 間々田 理彦
  
  (2)インフラ被害について 
    ①テーマ:「西日本豪雨による橋梁被害について」
         防災情報研究センター・准教授 全 邦釘

    ~休 憩~

    ②テーマ:「インフラ構造物の被害状況」
         防災情報研究センター・教授 氏家 勲
  
  (3)文化財保護について
    テーマ:「未指定文化財の被災調査と保護方法」
        法文学部・教授 胡 光

 3)質疑応答 

4 申込方法  「報告会参加申込」と明記の上、お名前・連絡先を添えて、
        メール(kensien@stu.ehime-u.ac.jp)又はFAX(089-927-8820)までお申し込み下さい。
       
        締切:平成30年9月14日(金)12:00まで
 
※学内の駐車場は利用できません。公共交通機関を利用してください。
        

 【担 当】
  愛媛大学社会連携課
   地域創成・防災チーム(若宮)
  TEL:089-927-8974 FAX:089-927-8820
  Mail:kensien@stu.ehime-u.ac.jp

[2018年09月10日]