自然災害に対する科学技術的観点からの防災研究から行政の地域防災計画やリスクマネジメントへの協力と支援をおこなっております。

HOME > 新着情報 > 2018.12.18 第479号 建設業関係シンポジウム「災害発生!その時、何ができるか?~建設業の緊急対応と復旧への貢献について~」の開催について 

2018.12.18 第479号 建設業関係シンポジウム「災害発生!その時、何ができるか?~建設業の緊急対応と復旧への貢献について~」の開催について 

================================================
愛媛大学 防災情報研究センター

        防災情報研究センターニュース

                    第479号 2018.12.18

=================================================
    

○今回のコンテンツ
<ご案内>建設業関係シンポジウム「災害発生!その時、何ができるか?
~建設業の緊急対応と復旧への貢献について~」の開催について     
********************************************************************************
○<ご案内>建設業関係シンポジウム「災害発生!その時、何ができるか?
~建設業の緊急対応と復旧への貢献について~」の開催について

 近年、全国各地で大災害が頻発しており、愛媛県内でも、近い将来発生が予
測される南海トラフ巨大地震による地震・津波をはじめ、洪水、土砂崩れ等の
大災害がいつ発生してもおかしくない中、平成30年7月豪雨が発生し、大災害を
もたらせました。これらの災害を防ぐ、減ずるためには、平時からの社会資本
整備をはじめとした備えを進めるとともに、いざ災害が発生した際には、住民、
民間事業者、行政等の避難・救援の活動が重要となります。
 本シンポジウムでは、平成30年7月豪雨災害時に、民間事業者(建設業)が
社会資本の復旧・復興等を通じていかに社会に貢献したか、また、それを支え
るための建設業BCP策定の重要性等について、下記のとおり、報告や討論を
通じて、皆さんとともに考えたいと思います。

                 記

1 日  時 平成31年1月11日(金)15:00~17:05(受付 14:30~)
2 場  所 愛媛大学南加記念ホール
3 定  員 200人(定員になり次第、締め切ります。)
4 次  第
 15:00 【開会挨拶】
      愛媛大学防災情報研究センター長   森 脇   亮 
      一般社団法人愛媛県建設業協会会長  中 畑 健 右  氏
 15:10 【災害報告1】
      テーマ:「平成30年7月豪雨による被災状況」
      報告者:愛媛大学防災情報研究センター長  森 脇   亮
     【災害報告2】
      テーマ:「四国地方整備局の対応(仮題)」
      報告者:国土交通省四国地方整備局企画部
      緊急災害対策調整官  川 﨑 光 洋  氏
     【災害報告3】
      テーマ:「愛媛県の対応」
      報告者:愛媛県土木部技術企画室長  白 石 昌 史  氏
     【災害報告4】
      テーマ:「愛媛県の建設業の活動(仮題)」
      報告者:一般社団法人愛媛県建設業協会 本部
          株式会社沼田建設専務取締役  沼 田 真 禎  氏
          上田建設株式会社代表取締役  大 野 彰 一  氏
          株式会社浅田組代表取締役   浅 田 春 雄  氏
 16:25 【パネルディスカッション:建設業の活動と普段からの準備】
       <コーディネーター>
       愛媛大学防災情報研究センター長  森 脇   亮
       <パネリスト>
       愛媛県土木部技術企画室長   白 石 昌 史  氏
       一般社団法人愛媛県建設業協会 本部
       上田建設株式会社代表取締役  大 野 彰 一  氏
       株式会社浅田組代表取締役   浅 田 春 雄  氏
 17:00 【閉会挨拶】
       愛媛大学防災情報研究センター特命教授  矢田部 龍 一

 17:30 【交流会】 
      今回、御参加いただいた皆様との情報交換の場として、交流会を
     企画いたしました。
      シンポジウムと合わせて、御参加いただきますよう御案内いたし
     ます。

     (1)会  場  愛媛大学「ハコ城北店」
     (2)定  員  70人(定員になり次第、締め切ります。)
     (3)会  費  3,000円(当日,受付にてお支払い下さい。)
    

5 申込方法  件名は、「防災シンポ申込」として、1.所属 2.氏名 
       3.連絡先(TEL、e-mail等)4.交流会参加の有無 を添えて、
       1月7日(月)正午までに、下記までメール又は電話でお申し込み
       ください。

6 主  催 愛媛大学防災情報研究センター
  協  力 愛媛県、一般社団法人愛媛県建設業協会(調整中)
  後  援 国土交通省四国地方整備局(調整中)、特定非営利活動法人愛媛
       県建設技術支援センター(調整中)、愛媛県建設産業団体連合会(調整中)

7 そ の 他 (1)本シンポジウムは、土木施工管理技士会の継続学習制度 (CPD
          S)に申請中です。カードリーダでの履修申請を行いますので、
CPDS 技術者証(磁気帯カード)をご持参ください。
(2)駐車場:無 ※公共交通機関をご利用下さい。

8 担  当 愛媛大学社会連携課地域創成・防災チーム  若宮・泉
        Mail:kensien@stu.ehime-u.ac.jp  TEL:089-927-8974

*********************************************************************************

[2018年12月18日]

活動情報|Active log

  • リンク:メールマガジン|Mail Magazine
  • リンク:過去のメールマガジン|Mail Magazine List
  • リンク:四国防災八十八話 ダウンロード|Download
  • 四国災害アーカイブス(四国建設弘済会作成)