自然災害に対する科学技術的観点からの防災研究から行政の地域防災計画やリスクマネジメントへの協力と支援をおこなっております。

HOME > 新着情報 > 2018.11.1 第475号 松山市内4大学学生防災リーダー平成30年度第2回防災講演会の開催について      

2018.11.1 第475号 松山市内4大学学生防災リーダー平成30年度第2回防災講演会の開催について      

================================================
愛媛大学 防災情報研究センター

        防災情報研究センターニュース

                    第475号 2018.11.1

=================================================
    

○今回のコンテンツ
<ご案内>松山市内4大学学生防災リーダー平成30年度第2回防災講演会の開催について      
********************************************************************************
○<ご案内>松山市内4大学学生防災リーダー平成30年度第2回防災講演会の開催について 
 
 今年の7月、松山市では甚大な豪雨災害が発生しました。全国1位の防災士資格取得者数
を輩出するなど、松山市は防災に熱心に取り組んでいます。
 今回の災害を受けて、松山市は防災への取り組みを一層強化するために防災情報研究セ
ンターとの連携を深めています。その第一弾として地域防災を担っている男女各1名、計
2名の松山市職員が、10月から半年間の予定で防災情報研究センターに出向してきていま
す。
 今回の講演会では、防災の最前線に立って歩んできている2名の行政の専門家から話題
提供いただきます。多くの方に参加いただければ幸いです。

                  記

主 催: 愛媛大学防災情報研究センター、学生防災リーダークラブ
日 時: 平成30年11月17日(土) 10:45~12:00
場 所: 愛媛大学社会連携推進機構2階 研修室
    (土曜日のため裏階段を上がってください)
内 容:
10:45~11:15 「松山市の地域防災について
            ~官・学・民の連携 地域ぐるみの松山方式防災~」
          愛媛大学防災情報研究センター客員准教授 西村 幸一

11:15~11:45 「平成30年7月豪雨災害の松山市災害対策本部の対応」
          愛媛大学防災情報研究センター地域連携職員 門田 侑子

11:45~12:00 質疑応答

参加申込み・お問合わせ:
 「第2回防災講演会参加申し込み」と明記の上、所属、氏名、連絡先(TEL、e-mail)
 を添えて、下記までメールでお申し込みください。
   愛媛大学防災情報研究センター 矢田部
   Mail:yatabe.ryuichi.mu@ehime-u.ac.jp   TEL:089-927-8141

*********************************************************************************

[2018年11月01日]

活動情報|Active log

  • リンク:メールマガジン|Mail Magazine
  • リンク:過去のメールマガジン|Mail Magazine List
  • リンク:四国防災八十八話 ダウンロード|Download
  • 四国災害アーカイブス(四国建設弘済会作成)