自然災害に対する科学技術的観点からの防災研究から行政の地域防災計画やリスクマネジメントへの協力と支援をおこなっております。

HOME > 新着情報 > 【追加連絡】2018.7.25 第466号 「第1回愛媛大学災害調査団報告会」の開催について

【追加連絡】2018.7.25 第466号 「第1回愛媛大学災害調査団報告会」の開催について

※【追加連絡】
 2018.7.25 第466号にてご案内させていただきました
「第1回愛媛大学災害調査団報告会」についてのご連絡です。

 会場のメディアセンターの 座席数に限りがございます(先着順)。
満席となったの場合は、ご参加いただけない場合もございますので、
ご了承願います。 
================================================
愛媛大学 防災情報研究センター

        防災情報研究センターニュース

                    第466号 2018.7.25

=================================================
    
○今回のコンテンツ
<ご案内>「第1回愛媛大学災害調査団報告会」の開催について
            
********************************************************************************
〇<ご案内>「第1回愛媛大学災害調査団報告会」の開催について

 本学では、平成30年7月豪雨に伴い、被災した市町への支援、ボランティア活動の支援、
災害調査の実施など、多くの取組を実施しています。
 このたび、本センター長が事務局長を務める災害調査団によるこれまでの調査報告と、
本学の豪雨災害への対応状況についての報告会を、下記のとおり開催いたします。
 お忙しいところ誠に恐縮ですが、御参加を賜りたく御案内申し上げます。

                 記

1 日  時  平成30年7月27日(金)13:00~14:30
2 会  場  愛媛大学総合情報メディアセンター
3 申し込み  不要 
4 次  第
(1)学長挨拶                   愛媛大学長 大橋 裕一

(2)平成30年7月豪雨への本学の対応について    総務担当理事 黒澤 広一

(3)愛媛大学災害調査団からの報告について
  ①概要説明       森脇 亮(調査団事務局長/防災情報研究センター長)
  ②報告
   テーマ①:河川氾濫・浸水について
              川瀬 久美子(調査団員/教育学部准教授)
   テーマ②:斜面災害について
         NETRA Prakash Bhandary
            (調査団員/防災情報研究センター副センター長・准教授)
   テーマ③:交通状況について
         吉井 稔雄(事務局次長/防災情報研究センター副センター長・教授)

(4)質疑応答

  
【担 当】
愛媛大学総務部総務課(上甲)
TEL:089-927-9010
Mail:soumu@stu.ehime-u.ac.jp

愛媛大学社会連携課
地域創成・防災チーム(若宮) 
TEL:089-927-8974 FAX:089-927-8820
Mail:kensien@stu.ehime-u.ac.jp

※学内の駐車場は利用できません。公共交通機関をご利用ください。

※所在地:松山市文京町3番 愛媛大学総合情報メディアセンター
(JR松山駅前より市内電車環状線①,又は松山市駅より環状線②に乗車し,
鉄砲町又は日赤前にて下車) 

 
*********************************************************************************

[2018年07月25日]

活動情報|Active log

  • リンク:メールマガジン|Mail Magazine
  • リンク:過去のメールマガジン|Mail Magazine List
  • リンク:四国防災八十八話 ダウンロード|Download
  • 四国災害アーカイブス(四国建設弘済会作成)